パワプロ速報

パワプロアプリ 上限突破で一番越えてほしいのはこのシステムwwwまるで大豪月のようになる事間違いなしwww

156名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:52:15ID:1aZ

セクション上限突破でセク5できるようになるキャラくるで

158名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:52:33ID:osj

>>156
これでTOMO優勝できるやん!

159名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:52:34ID:O7C

>>156
これが一番強い定期

163名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:52:54ID:1aZ

>>159
後は経験点上限突破や

169名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:53:44ID:fNE

>>163
これは早く実装して欲しい

182名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:54:33ID:zrU

>>163
経験点上限突破1002まで入手できます!w

185名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:55:10ID:6Lu

>>182
すげええええ

187名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:55:10ID:vvD

>>182
無能

164名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:52:57ID:l28

>>156
留年でもするんか?

165名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:53:00ID:i3u

>>156
留年に定評のある激闘蛇島さんやろなあ

168名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:53:33ID:lN2

>>165
大豪月「・・・・・・・・・・・・まぁ」

178名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:54:26ID:0Bo

>>165
重箱やけど留年は帝王やない

190名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:55:16ID:i3u

>>178
すまんなその辺適当やったわ

172名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:54:00ID:N4H

>>168
大学10年生やもんな…

171名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:53:51ID:oSx

>>156
なお、彼女キャラ以外消える模様

180名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:54:32ID:lN2

>>171
後輩キャラも残してあげよう

191名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:55:18ID:AtT

>>171
せく5はときメモなんやな

198名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:55:55ID:oSx

>>191
よく考えたら留年した蛇島先輩も一緒やわ

206名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:56:50ID:l28

>>198
留年したら甲子園参加資格喪失するんちゃうのか?一応年齢制限規定あるやろ

222名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:57:52ID:zvd

>>206
せやで

(5)参加選手は、高等学校在籍3年以下のもの。
〔注〕
この在籍3年とは、あらゆる高等学校または高等学校に準ずる学校に計3年間在学するという意味である。
例えば、第1学年に入学し、1年生のとき中途退学して翌年改めて第1学年に入学しなおした時は、在籍2年目と見なす。
従って、その生徒は第1学年、第2学年と2年間しか選手となる資格はないので、順調に進学しても第3学年には資格を失う。
この場合、第2学年の秋季大会ならびに翌年の選抜高等学校野球大会まで参加資格があるが、通常参加できる大会数を越えて参加できない。
ただし、日本の高等学校からの再入学で前在籍校に野球部がない場合は例外とする
(すべての在籍期間中で、春季大会と全国高等学校野球選手権大会は3回まで、秋季大会と選抜高等学校野球大会は2回まで)。

223名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:57:55ID:oSx

>>206
試合には出なくても練習には来て怪我させて来るで

241名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:59:15ID:0Bo

>>206
大豪月もいるし人間外もおるしパワプロ世界の高野連はガバガバなんとちゃう

174名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:54:07ID:O7C

ダイゴウゲツが高校生とか草生える
ワイらより絶対に年齢上

177名無しさん@おーぷん2017/08/28(月)13:54:21ID:N4H

>>174
戦前生まれやで

参照元:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/applism/1503893808/

最新トピック